mysticdiary

【雑記】 CDアルバムの未来について考える。

youtubeに、ほんの少しだけど、Chayanneの写真撮影の様子がupされている。

多分、23日に発売されるアルバムのジャケ写真用?

oth_pen20.gifカシャ☆カシャ☆





ジャケ写真と言えば・・・、

昔、LPアルバムの歌詞カードが、大層、楽しみだったものだ。

LPアルバムの大きさは、大体、30センチ×30センチ。
昔のLPを出してくると、その大きさに、驚くw

当時の歌詞カードは、ちょっとした”写真集”だったり、
アーティストからの”メッセージ集”であったり、色々に趣向が凝らされていた。

ほんの数枚に綴られた歌詞カードを、隅から隅まで、ゆっくりと目を通しながら、
レコードの針を落とす。

あの時の、ワクワク感。

なんとも言えない、幸福感。。。

小遣いを貯めて、やっと買ったアルバム
やっと、自分の手元に入ったアルバム

ジャケットを、そっと、ひと撫ですれば、
大好きなアーティストが、まるで、自分だけのモノになったような。。。

そんな気さえした。

でも、レコードを聴くのは、数回だけ。
だって、何度も聴くと、磨耗して傷んでしまうものだったから。

いつでも気軽に聴けるように、当時はそれを、
カセットテープに落す作業が、かかせなかった。

で、本体のレコードは、”マスター”として、大事にしまっておくのwww
カセットテープが伸びて傷んだりすると、また録り直したりして。

そんな手間ひまを惜しまず、何度も聴いたもんだ。

まるで、抱きかかえるように、大切に、聴いていた。。。

今よりもずっと、音楽を、大事に聴いていた。

そんな気がする。



レコードの時代を、瞬く間に、獲って代わった”CDアルバム”が、
これまた、売れなくなったと言われて久しい。

今、音楽メディアの主流は、iTUNESを始めとする、”ダウンロード配信”に移行しつつある。
売り上げにも、人気投票にも、ダウンロード配信の成績が、大きく影響するようになった。
そうゆうメディアへの積極的なプロモーションは、もはや、必修になっている。

今回のシングル、<Me Enamore De Ti>も、そこを見据えてのプロモーションだった。

ダウンロード配信の最大の功績は、パソコンさえあれば、
発売と同時に、世界中、どこででも聴ける。
なんと言っても、これに尽きるかもしれない。

実際、私自身が、その恩恵にすがっている。

店舗にアルバムを注文して、ブツが入荷するのを待って、
モノによっては、時に何日も、何ヶ月も待って、やっと手に入る。

もう、そんな時代では、とっくに、なくなっている。

音楽は、”音”だから。聴ければいい。
聴ければ、それが、どんなメディア(媒体)からのモノであっても、目的は達成出来る。

しごくシンプル。

もともと歌詞カードや、ジャケ写真なんて、無駄なものだったかもしれない。
記録するレコードや、CD(コンパクトディスク)さえも。

ダウンロード配信とゆうのは、何も、特別なことではなく、
そうゆう無駄な経費を省いて、消費者の聴きたい欲求を、シンプルに満たせる方法であり、
音楽メディアとしては、必至の結果なのだろう。

それを受け入れざるを得ない。

受け入れざるを得ないが・・・、

何十年も前に、レコードの封を切り、針を落して聴いたあの感覚。。。

あの喜び、あの満足感は、マウスのクリックひとつでは、到底、得られない。



今、音楽は、とても手軽に聴けるようになった。

”手軽”に。

世界中の音楽を、手軽に。ほぼリアルタイムで。

これ事態は、非常に、良いことだと思うし、当然の進化だと思う。

でも・・・

あのレコード盤を聴いた頃のように、果たして、音楽を味わっているだろうか・・・?
音楽を愛でているだろうか・・・?

ダウンロードの恩恵を受けながら、ふと、我が身を省みてしまう。

ダウンロード配信が、音楽を消費してゆく主流になれば、
ダウンロードで売れなければ、CDアルバムとして生産しないとか。。。

そんな事態も、発生してくるような気がする。そう遠くはない将来。

もし、そんな時代になったら・・・、

もう音楽を、”音”だけじゃなく、
目で見て、手で触れて、抱きしめられなくなる。。。

でも、その頃には、もうジャケ写真だの、歌詞カードを愛でるだの、
そうゆう音楽ファンも、淘汰されてしまうのだろう。

わざわざ、お金をかけて、そうゆう所にこだわって作るアーティストも、
いなくなるかもしれない。

CDアルバムなんて、ほんとーに売れている、旬の、お金のあるアーティストしか、
作れないシロモノ。”高級品”になるかもしれないね?

じーさん、ばーさんになって、パソコンの操作も出来なくなり、
ダウンロードなんて、おぼつかなくなった時、
果たして、そばにいてくれる音楽が、あるだろうか・・・?

老後の為に、CDアルバム、買いだめしておこう。。。A--*)

あ。。。

でも、その前に、”CDプレーヤー”が、絶滅しちゃうかも??(TーT)

ダメじゃぁ~ん

ダウンロードもいいけど、
せめて、”年寄りに優しい音楽メディア”を、残しておいて欲しいものだ。。。






関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://corazon-nadeshiko.com/tb.php/193-11bf6025
該当の記事は見つかりませんでした。